趣味の上行くボートラッピング

釣りが趣味という方は多く、更には自身のボートも持っていて休日のたびにバス釣りなどに出かけているという方もいるでしょう。

更に趣味を極めたいというならボートラッピングに挑戦しませんか。マイボートを更におしゃれにオリジナルの施工を施すのです。手間や時間はかかるものの、ラッピング処理は自身でやることが出来ます。むしろ手間がかかるからこそ趣味としてピッタリなのです。きれいに磨いた上にプライマー処理を行ったら好みのラッピングフィルムを貼り付けて、エッジ部分にシーラー処理を行うだけです。

凹凸のある部分はパテを使えば美しく仕上がるでしょう。ホームセンターやインターネットを利用すれば道具は手に入ります。せっかくのマイボートなのでおしゃれにしたいものです。通常であれば、趣味でハンドメイドしたものはネット販売したり手元に置いたりと一部の方の目に触れるだけです。しかしながら、こちらはマイカーに接続したり車の屋根のキャリアに固定した状態で釣り場まで運んでいくのですから多くの方が見ることになります。

見せびらかしながら行く道中だって楽しいものになるでしょう。もしもデザインに飽きたらいつでもまた違ったラッピングをすれば良いですし、いつまでも楽しむことができます。毎週のように釣りに行きたくとも天気によってはそれが叶わないような時もあるでしょう。そんな時にはガレージでボートラッピングを楽しんだり、次のデザインを考えながらネットサーフィンすることも出来るのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *