Skip to content

大阪のエステ専門学校の授業内容

大阪には数多くのエステ専門学校があります。そのほとんどはエステティシャン育成コースだけでなく、他のコースも併設している学校です。美容師やネイリスト志望者向けのコースはよくみられます。エステ専門学校で教えている内容は、エステの施術が中心です。

大阪のある学校ではハワイのロミロミマッサージやインドネシアのバリニーズマッサージなどの方法を指導しています。他にもカッサのように石などを使う施術や青竹踏みによる健康増進を教えているところもあります。これらの施術をマスターすることで数々の資格に挑戦できるようになります。具体的にはIPSNビューティセラピー国際資格やブーティセラピストJEO認証上級資格などがあります。

美容だけでなく健康にも効果的な施術の授業も受けられます。たとえばツボ経絡は、古代中国で発見された知恵です。気の流れのポイントであるツボは繋がっていて、経絡を形成しています。それを意識して刺激すると、特別な効果を生み出すことが可能です。

施術以外に専門的な理論や技能も教えています。大阪のエステ専門学校で導入している一例がホスピタリティマインドや英会話です。ホスピタリティマインドは、接客理論に基づいたおもてなしの精神のことです。これを学ぶことで顧客にくつろいでもらうことが可能になりますし、施術の効果を最大限に引き出すことができるようになります。

英会話を習得すると、接客できる相手が増えるためエステの現場に立った時の選択肢が増えます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です